西沢整形外科クリニック 院長ブログ

TOP > 院長ブログ

2014/12/26

私は現在、身長180cmでがっちりした体格なので小さいころ風邪をひいてばかりいたとは誰も信じてくれないのですが、幼稚園の時は冬などは月の3分の1は休んでいました。 団地住まいで自宅に風呂もなく、風呂屋へ行くと湯冷めして風邪をひく。ようやく治って風呂に行くとまた風邪をひくの繰り返し。 扁桃腺が腫れて高熱を発し、脳がやられるかもと言われたことも一度ではありません。

2014/12/23

今朝の朝刊によると、大学入試が変わるそうです。 なんでもセンター入試を廃止し、学習到達度をテストして、大学入試も1点を争うのでなく、このあたりという大まかな枠を作りその中から、大学の教官が合否を決めるのだとか。 馬鹿じゃなかろうか? まず世の中は、1点争いがすべてでしょう。論文だって発表が1秒でも早いほうが、勝利するのです。

2014/12/22

一昨日の土曜日は、当法人の経営するデイサービスシナプスのクリスマス会でした。 普段は10人の参加者が定員の施設に30名以上の利用者さんが参加されました。 私の診療所に通院する方もおられますが、そこで見せる表情とはまったく異なる、明るい表情を示されました。 スタッフのアイデアや進行の妙もあるのですが、心から喜んでいただけていることを実感し、この施設を始めてよかったと思いました。

2014/12/19

午前の診療後、大急ぎで障害者自立支援法に基づく、障害区分認定審査会に市役所まで行ってきました。 この区分認定、介護保険の障害者版というのが、一番わかりやすいかもです。 私自身は「障害者自立支援法」はただでさえ障害のために収入が低くなりがちで、家族の負担も大きな障害者の方に対し、サービスに対する負担を求める、天下の悪法と考えています。

2014/12/17

昨晩から続く、とんでもない強風が吹き荒れた日でした。 「爆弾低気圧」とは言いえて妙ですね。 新聞の天気図を見て、中学時代にNHKラジオの「気象通報」を聴きながら天気図作りに熱中した日を思い出しました。 台風や、典型的西高東低の気圧配置は、等圧線を美しく描く作業に熱が入りそれは楽しいものでした。 今日の気圧配置は、腕がムズムズするような本物の冬型でした。 とんでもない北風でしたね。

ページ

西沢整形外科クリニック院長ブログ
西沢整形外科ページトップへ