西沢整形外科クリニック 院長ブログ

TOP > 院長ブログ

2018/7/26

本日オウム関連死刑囚の残り6名の死刑執行が行われた。

当然である。

死刑制度を有するわが国で、隣国では考えられないような丁寧な3審制の裁判を行い(どれほどの金がかかったか試算して欲しい)、これまた専門家である裁判官が「死刑」の判決を下したのである。

粛々と執行あるのみである。

2018/7/20

何度も言う。

熱中症患者をだした教師は、犯罪者として裁くべきである。

特に公立中学校の教師。彼らは内申書による生徒の生殺与奪を握っているがために、暴君として君臨している。今でも私が金をだしてでも、中学時代の体育教師を殴りたいと思っていることは、以前に記した。

内申書を廃止せよという主張は今回の主題ではない。

2018/7/19

この度の西日本豪雨被害が拡がりを見せている。

被災した人々の損害はもちろんのこと、いろいろな経済活動にも大きな影響が出ている。

鉄道をはじめとする輸送もしかり。

マツダの工場も24時間稼働ができないでいる。

今や日本一有名な日本酒といっていい、山口の「獺祭」も蔵そのものが大きな被害を受けた。

2018/7/18

7月は「ル・ツール」の季節である。

フランス全土を舞台にする自転車競技ツール・ド・フランス。

今年は7月7日にスタート29日のパリシャンゼリゼをゴールとする。3週間以上にわたるレースである。

わくわくしている自分がいる。

正直なところ、私はレースの行方などどうでもいいのである。

2018/7/12

毎度、死刑が執行される度に、日弁連は死刑制度反対の声明をだす。

このたびのオウム教祖などの死刑執行についても、懲りもせず声明を出している。

果たして日弁連の名を語るのは許されるのか?

そもそも弁護士は弁護士稼業を行うには、各都道府県の弁護士会に登録しなければならない。フリーは許されない。民間団体であるにも拘わらず、登録が義務付けられている。

ページ

西沢整形外科クリニック院長ブログ
西沢整形外科ページトップへ